物づくり・人づくり セミナー

ものつくりと人つくり。技術継承のとき。

長年培って来た技術、技能、ノウハウをどう若手に継承するのか。
それには、まず指導する能力と、指導される能力があるか問われている。
「まなび」それを「のこし」「伝えて」どう新時代に「生かす」のかが 
大きなテーマであるし、この継承の成功が 明日の会社の成功に繋がるのです。
まなぶ のこす いかす つたえる


講演テーマ
内容項目
商売人から見た品質管理
商売人から見た物作り
商売人から見た伝統産業
使い手になって初めて物作りができる
差別化から独自化
品質から商質へ
女性の心をつかむ品質
非まじめのすすめ
異業種にヒント
使う時めんどうな物は売れない
品質、技術がいいだけでは売れない
お客様の求めている物は現場の「○○」にある
開発費ゼロで新商品を開発、新市場へ
他業種にヒントあり
意識してみればヒントは見える
「向かい風、後ろを向けば追い風に」
新しい発想は組み合わせ
異業種にヒントがある
せいわの箸は何故売れる!?
知能箸、日本一のヒミツ
物を売るな、価値を売れ


講演対象者
職業能力開発機構 伝統産業組合 製造業 -


お礼の言葉

売れなければ経営は成り立たない事は、当たり前なのですが、我が社は技術に頼り過ぎた感ががあるようです。恋の部分大変勉強になりました。

水戸 河原 


先生の話しをお聞きして、やはり女性を無くしての物づくりは、成功しない事を気づかさせていただきました。これからも頑張ります。ありがとうございました。

匿名




(有)商売繁盛応援団
〒917-0096
福井県小浜市雲浜1-4-6
FAX:0770-52-1765
kazuo@e-hashiseiwa.com


アイデア商品